マンガのニュースを毎日配信コミックナタリー
伊藤潤二
イトウジュンジ
人物写真



1963年7月岐阜県生まれ。歯科技工所で働きながらホラーマンガ家を目指す。1986年2月、月刊ハロウィン(朝日ソノラマ)の第1回楳図賞に投稿した作品が佳作入選。翌年、同誌に何度殺しても生き返る美少女「富江」が掲載され、デビューした。しばらく技工士とマンガ家の2足のわらじで活動するが、1990年に退職し専業マンガ家に。コンスタントに作品を発表し、ニューウェーブホラーの第一人者として活躍した。1998年、ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて、幻想ホラー「うずまき」の連載を開始。ホラーファンのみならず幅広いファンを獲得し、注目を集めた。1999年には人気シリーズ「富江」が菅野美穂主演で映画化。その後も多くの作品が映像化されている。その他の代表作にゲーム「サイレン」に影響を与えた「サイレンの村」、行方不明者が空から降ってくる「落下」、美少女になる伝染病が蔓延する世界を描いた「薄命」など。妻はイラストレーターの石黒亜矢子。
関連記事
アニメ「伊藤潤二『コレクション』」放送エピソードはオンエアまで秘密
伊藤潤二のサイン会が神保町にて、「人間失格」1巻の発売記念
伊藤潤二×小島秀夫監督の「エイリアン」対談がキネマ旬報に、ギーガー愛語る
伊藤潤二作品のアニメは2018年冬にTVで放送!丑三つ時にサイトOPEN
麻宮騎亜、寺田克也ら70名以上が参加「幻獣神話展IV」有楽町で開催
>>もっと見る

作品
人間失格
溶解教室
魔の断片
天才たちの競演
ネッコロのいるくらし
>>もっと見る

アクセスランキング
[1位]「モブサイコ100」ドラマ化!濱田龍臣×坂本浩一のウルトラマンジードコンビで
[2位]手塚治虫「奇子」オリジナル版が刊行、単行本未掲載の別エンディングも収録
[3位]「ゴールデンカムイ」制作はジェノスタジオ、難波日登志監督が「放送規制に挑む」
>>ランキングをもっと見る

サイト内から探す
[2]上へ
▼コミックニュース
最新ニュース
特集記事
ランキング
話題のアーティスト
[#]コミックTOPへ戻る

ホーム音楽コミックお笑い


[0]ホーム[2]上へ[8]下へ

Copyright (C) Natasha,Inc. All Rights Reserved.