マンガのニュースを毎日配信コミックナタリー
コミックニュース
川原泉の6年ぶりの新刊&愛蔵版「笑う大天使」の同時発売が決定

2017年5月18日 22:08
[5]342コメント
News_thumb_middle_kawahara1
画像を拡大(3件)

つぶやく

川原泉の単行本「バーナム効果であるあるがある」が、7月5日に発売される。川原の新作単行本が刊行されるのは、「コメットさんにも華がある」以来6年ぶりとなる。

「バーナム効果であるあるがある」は、彰英高校を舞台にした「〜がある」シリーズの1作。バレー部の真世と事務長の鷹彦、そして謎の火星人・ルルーニュの不思議な交流を描いた表題作と、弓道部に入部した新入生・凜を描く「これから私は武士になる」の2編が収録される。

同じく7月5日に、B6判で刊行されている愛蔵版シリーズ「ワタシの川原泉」の第5弾として「ワタシの川原泉V 笑う大天使」も発売。1/4スペースの再録や自作解説風のインタビューもお目見えする。また特設サイトでは応援メッセージを5月31日まで募集しているので、ファンは思いの丈を投稿してみては。

なお6月28日発売のメロディ8月号(白泉社)では、別冊付録として小冊子「本日のお言葉2017」が付属。「〜がある」シリーズを中心に、川原作品のセリフや名言が楽しめる。


[4]前へ│[6]次へ


マンガ家情報: 川原泉

川原泉「バーナム効果であるあるがある」 [漫画] 2017/07/05発売745円白泉社

Amazon.co.jp

>> その他商品一覧へ

関連リンク(3件)
[2]上へ

■前後の記事
[4:前]明日5月19日(金)発売のマンガ雑誌リスト
[6:後]ヒーローショーのバイトとファンの親子を描くBL作品「オーマイヒーロー!」
>>最新のニュース一覧へ
コメント
342
>>[5]コメントをもっと見る
アクセスランキング
[1位]アトム、ピノコら手塚キャラクターがハンコに!金融機関に対応するモデルも
[2位]映画「羊の木」予告編&ビジュアル公開、錦戸亮を取り囲む男女6人の元殺人犯
[3位]鋼の錬金術師×サンリオグッズがキデイランドに、限定の絵皿もプレゼント
>>ランキングをもっと見る

サイト内から探す
[2]上へ
▼コミックニュース
最新ニュース
特集記事
ランキング
話題のアーティスト
[#]コミックTOPへ戻る

ホーム音楽コミックお笑い


[0]ホーム[2]上へ[8]下へ

Copyright (C) Natasha,Inc. All Rights Reserved.