マンガのニュースを毎日配信コミックナタリー
ナタリー Power Push
大須賀めぐみ「VANILLA FICTION」
「魔王」「Waltz」から一貫して「絆」を描き出す作家性の源泉に迫る

ゲッサン(小学館)で連載中の、大須賀めぐみ「VANILLA FICTION」2巻が発売された。伊坂幸太郎を原作に迎えた「魔王 JUVENILE REMIX」「Waltz」に続く、大須賀にとって初のオリジナル作品だ。

コミックナタリーではこれら3作品に通底する要素を明らかにすることで、彼女の作家性を浮き彫りにすべく、取材を試みた。その結果、浮かび上がってきた新作のテーマとは……。

取材・文/坂本恵、安井遼太郎
編集/淵上龍一
 [6]次のページへ

(TOP/1/2/3/4/5/6/7/8)

■目次
1. 大須賀めぐみ作品の系譜
2. ボウリングのボールで人を殴り殺すシーンが思い浮かんだ
3. 先生の能力は「魔王」で培ったことを活かして
4. 最初は小説家ではなく物理学者だった
5. 4コママンガはキャラを固める大事な作業
6. テーマは「擬似家族」
7. 汚い服で、ゴミを食べたりする子にキュンとくる
8. でも私、熱血漢とか描けないし
[2]上へ

大須賀めぐみ プロフィール
「VANILLA FICTION」商品情報
「VANILLA FICTION(2)」をAmazonでチェック!

サイト内から探す
[2]上へ
▼コミックニュース
最新ニュース
特集記事
ランキング
話題のアーティスト
[#]コミックTOPへ戻る

ホーム音楽コミックお笑い


[0]ホーム[2]上へ[8]下へ

Copyright (C) Natasha,Inc. All Rights Reserved.