最新音楽ニュースナタリー
音楽ニュース
PTP・PABLO&ZAXによるPOLPO、初ライブで「すげー楽しい!」

2017年12月7日 23:47
[5]156コメント
News_thumb_middle_polpo_120707
画像を拡大(15件)

つぶやく

Pay money To my PainのPABLO(G)とZAX(Dr)による新ユニット・POLPOが初ライブを本日12月7日に東京・shibuya eggmanにて開催した。

チケット料金を観客が終演後に決めて支払って帰るという“Pay What You Want(PWYW)"方式で行われたこの日のライブ。彼らはサポートメンバーとしてSACHIKO(G / MAISON "SEEK"、FLiP)、藤本ひかり(B / 赤い公園)、堀向彦輝 a.k.a. hico(Key)を迎えた5人編成でライブを実施した。

バンドは各々の楽器を静かに鳴らし始め、ZAXによる深みあるドラミングにあわせて壮大な「30 Steps」で場内を包む。続けてPABLOの浮遊感あふれるボーカルが響く「encore」、PABLOの伸びやかなギターがメロディをなぞるインストゥルメンタルナンバー「Night Cafe」など、年明けにリリース予定の新作収録曲を次々と聴かせていった。

MCではPABLOが新作について「ZAXと知り合ってからの30年間が詰まった曲が入った自信作」と胸を張る。また「すげー楽しいっす!」と笑顔を見せたあと、“PWYW"方式を取ったこの日のライブについて「いろんな曲があるからみんなの声を聞きたい」とファンへ感想をSNSなどで発信してほしい旨を告げ、「メインストリームじゃないところで面白いことができれば」と今後の展望も語った。

静かに進んだ前半から一転、ライブは後半に向けて少しずつ激しさを増していく。PABLOいわく「凶暴な」ベースとパワフルなドラムが刻むビートに耽美なメロディを乗せた「Wings of Black」、疾走感あふれるリズムの上で各楽器の音色が炸裂した「Sleeping Bug」を続けて、バンドはステージを去った。アンコールの声に呼ばれて再びステージに戻ってきた彼らは最後に「in the mountain」を軽やかにプレイ。演奏後にPABLOが「これからPOLPOをよろしくお願いします!」とファンへメッセージを送って、初ライブを終えた。

POLPO SHOWCASE LIVE "PWYW"
2017年12月7日 shibuya eggman セットリスト

01. 30 Steps
02. encore
03. Night Cafe
04. Wings of Black
05. Sleeping Bug
<アンコール>
06. in the mountain


[4]前へ│[6]次へ
>>全ての画像(全15件)を見る

アーティスト情報: Pay money To my Pain / FLiP / 赤い公園

Pay money To my Pain「Pay money To my Pain(TシャツSサイズ)」 [ボックスセット] 2016/12/06発売 21600円 VAP

Amazon.co.jpでチェック

Pay money To my Pain「Pay money To my Pain(TシャツMサイズ)」 [ボックスセット] 2016/12/06発売 21600円 VAP

Amazon.co.jpでチェック

Pay money To my Pain「Pay money To my Pain(TシャツLサイズ)」 [ボックスセット] 2016/12/06発売 21600円 VAP

Amazon.co.jpでチェック


関連リンク(4件)
[2]上へ

■前後の記事
[4:前]KinKi Kids「SONGS」でそれぞれ語るロングインタビュー&新曲完成版を初披露
[6:後]GRANRODEO「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」主題歌をシングル発売
>>最新のニュース一覧へ
コメント
156
>>[5]コメントをもっと見る
アクセスランキング
[1位]BiSHがZQNに!? スピリッツに「アイアムアヒーロー」コラボ企画掲載
[2位]「トレタリ」×「ふじびじ」コラボ!超特急、学ラン姿で白熱のプレゼンバトル
[3位] MY FIRST STORY、Hiroが流血「Black Rail」PV公開
>>ランキングをもっと見る

サイト内から探す
[2]上へ
▼音楽ニュース
最新ニュース
特集記事
ランキング
話題のアーティスト
[#]音楽TOPへ戻る

ホーム音楽コミックお笑い


[0]ホーム[2]上へ[8]下へ

Copyright (C) Natasha,Inc. All Rights Reserved.