最新音楽ニュースナタリー
ナタリー Power Push
米津玄師
自由を捨てて外の世界へ 覚悟と決意の「サンタマリア」

米津玄師が1stシングル「サンタマリア」を5月29日にリリースする。表題曲はどっしりとしたリズムにピアノやストリングスの音色が美しく響く、ドラマチックなミドルナンバー。米津は本作をもって、ユニバーサルシグマよりメジャーデビューを果たす。

これまで制作のすべてを1人で行い、他人とのモノ作りを避けてきた米津。初めて本人名義で自身を表現した1stアルバム「diorama」から約1年、彼は多くの人と関わることになるメジャーレーベルというフィールドで活動することを選んだ。ナタリー2度目の登場となる今回、米津はなぜこのような境地に至ったのかについて、ボーカロイドプロデューサー・ハチとしての自分や「diorama」以降の気持ちの変化を顧みつつ語ってくれた。

取材・文 / 伊藤実菜子
 [6]次のページへ

(TOP/1/2/3/4/5/6/7)

■目次
1. すんなり受け入れられた「diorama」
2. ボーカロイドプロデューサーでいることの負い目
3. 前を見て生きていかなければならない
4. 自由すぎると逆にどこにも行けなくなる
5. レコーディングは知らない国に放り込まれたようなもん
6. いろんな人がいなければ成立しないものを
7. 生半可な気持ちでライブするわけにはいかない
[2]上へ

米津玄師 「サンタマリア」MV(YouTube)
※お使いの機種により閲覧できない場合があります。パケット通信料金にご注意ください。

米津玄師 プロフィール
「サンタマリア」商品情報
・「サンタマリア」をAmazonでチェック! [初回限定盤] [通常盤]


サイト内から探す
[2]上へ
▼音楽ニュース
最新ニュース
特集記事
ランキング
話題のアーティスト
[#]音楽TOPへ戻る

ホーム音楽コミックお笑い


[0]ホーム[2]上へ[8]下へ

Copyright (C) Natasha,Inc. All Rights Reserved.